素敵な時間を、あなたと共に。
 有限会社 黒澤時計店
 
  
 
 
素敵な時間を、あなたと共に。
有限会社 黒澤時計店
 
 
 
 
 
 

「歩」AYUMI20周年記念モデル

 
 2000年(平成12年)に誕生した「歩」AYUMI が20歳を迎える2020年に記念モデルが発売になる予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大によりいろいろな方面への影響が出ておりましたので、発表が1年間延期になっておりました。1年間の熟成期間を経て「歩」AYUMI 20周年記念モデルがようやく発売となりました。折下今年2021年はマコト眼鏡の先祖で福井の眼鏡産業の創始者「増永五右左衛門」の生誕150周年という特別な年です。特別な年に特別な「歩」AYUMIが誕生いたしました。
 

 

当たり前に使うものだから特別がいい。
「歩」AYUMI 20周年モデルは、皆様の当たり前に特別を添えてくれます。

 
「歩」AYUMI 20周年モデルは特別です。
これまでの「歩」AYUMIにはなかったものを取り入れたフレームになっています。多くに人は眼鏡を日常で使用します、それはあって当たり前のものです。みな様がそんな当たり前の日常で使うものだからこそ、それが特別な眼鏡であって欲しい。「歩」AYUMI 20周年モデルは、当たり前に溶け込む特別な眼鏡になりたいのです。
 
 
今回の「歩」AYUMI20周年モデルの商品説明は、塩野星(しおのひかり)さんが担当いたしました。山形県出身の彼女は小学生の時から「歩」AYUMIが好きで、「歩」AYUMIを作る職人になりたくて2021年春に入社いたしました。当初この20周年モデルは2020年に発表する予定でしたが、1年延期(熟成期間)になったことで塩野さんも制作に職人として携わることが出来ました。
塩野さんが「歩」AYUMIのファンとして、更に眼鏡職人として実際に携わりながら、この大変難しい20周年の集大成モデルが出来上がるまでに感じたことを言葉に表現してくれました。塩野さんならではの新鮮な目線を感じながら、ぜひこの「歩」AYUMI20周年モデルを感じて頂ければと思います。
 
 
新米職人 塩野 星(しおの ひかり)
プロフィール:2003年山形県生まれ
中学生の時に「歩」AYUMIの眼鏡に魅せられ、「歩」AYUMIをつくる眼鏡職人になりたいと思い続けて、2021年春にマコト眼鏡に入社。
新米職人ながら「歩」AYUMIに対する情熱は強く、今回の20周年モデルの製造にも携わっております。
 

  図らずして生まれた造形美

 「歩」AYUMI20周年モデルの腕を内側をご覧ください。滑らかな起伏になっている部分が三か所あります。
まずは腕の中央付近に一カ所。この腕の中央付近の起伏は、「歩」AYUMIが掛けやすさを追求したことから編み出されたデザインで、眼鏡を鼻の部分と両腕の3点で支えるためのもので、歴代のモデルから受け継がれています。このデザインは掛けやすさを求めての「図らずにして生まれた造形美」です。

意図して取り入れた造形美 「節目」

「歩」AYUMI 20周年モデルにはツルの前枠側に連続した二つの起伏があります。こちらは美しさを求めたデザインによる「意図して取り入れた造形美」です。これまでの「歩」AYUMI が受け継いできた「掛けやすさの追求」から編み出した起伏と、今回特別に加えられた「美しさを求めてのデザイン」の起伏が、竹を彷彿とさせるシルエットを生み出しております。まさに20年目の「節目」が表現されている様に感じます。

 足し算のデザイン

デザインには「足し算のデザイン」と「引き算のデザイン」があります。これまでの「歩」AYUMI は「引き算のデザイン」を取り入れてきました。元々はあるフレームからカッティングする事によって、フレームに表情と個性をつけているのです。しかし、今回の「歩」AYUMI20周年モデルは初めて「足し算のデザイン」 を取り入れました。それが腕にある小さな飾りです。差し色を入れたことでアクセントとなり、フレーム全体が引き締まります。さらに形像にメリハリがつくので、見る角度により違う表情を見せてくれます。足し算のデザインによって新たな魅力が加わった「歩」AYUMIが20年目の節目に誕生いたしました。

 掛ける方に映える色

「歩」AYUMI20周年モデルの腕の飾りに共通している色があります。それが「白色」。白色は「歩」AYUMIのセルによく映えます。なので、この白を取り入れる事によってかける方の目元に自然と目がいく様になり、目をキレイに見せてくれます。そして、白色を2番目にデザインすることで、隣接する飾りの色彩を生かすと共に全体のバランスを保たせております。「歩」AYUMIの綺麗なセルに映える白色は、眼鏡を掛けた方の映えさせてくれます。

「歩」AYUMI 20周年記念モデル

MK-03

 
オフタイムに使えるカジュアルなテイスト。「ボストン」タイプの玉型で、ブローライン(フレームの上部のライン)にアクセントをつけたフロントデザインです。今までの「歩」AYUMIにはない、華やかな色彩のカラーバリエーションも魅力です。
 
size 50mm ◻︎17-143(↕︎39,0) 
フレーム価格 : ¥53,460 税込
 

color : 0674・アユミパープル

color : 6052・クリアマロン

color : 0930・クリアグレー

「歩」AYUMI 20周年記念モデル

MK-03 特別限定色 「コーラルピンク」

 
「歩」AYUMI20周年記念モデルのテンプルは、節を持ってしなやかに伸びる日本の「竹」をモチーフにデザインされました。特別限定色はこの竹とその周りの風景や季節をイメージしています。こちらの特別色のコーラルピンクは、若々しい緑が芽吹いた竹と春の華やかな、どこか懐かしい日本の風景を思い浮かばせてくれます。レギュラーモデルにはないコーラルピンクのセルロイド生地を、熟練の職人がながい時間をかけて磨き込んで生まれる透明感とこの上品な艶感は、掛ける方を上品に演出し、そして明るくキレイに見せてくれます。
 
size 50mm ◻︎17-143(↕︎39,0) 
フレーム価格 : ¥53,460 税込
限定20本
 

「歩」AYUMI 20周年記念モデル

MK-05

 
オンタイムのビジネスシーンにもお使い頂けるフォーマルなタイプです。スクエアとオーバルをミックスした様な「タル型」タイプの玉型で、癖のないフロントデザインです。落ち着きのあるカラーバリエーション展開です。
 
size 52mm ◻︎17-143(↕︎33,0) 
フレーム価格 : ¥53,460 税込

color : 5021・ディープブラウン

color :4568・ディープグリーン

color : 5122・アユミブルー

「歩」AYUMI 20周年記念モデル

MK-03 特別限定色 「クリアブルー」

 
「歩」AYUMI20周年記念モデルのテンプルは、節を持ってしなやかに伸びる日本の「竹」をモチーフにデザインされました。特別限定色はこの竹とその周りの風景や季節をイメージしています。こちらの特別色のクリアブルーは満月に照らされた水面と青く輝く竹のある清かな、どこか神秘的な「小夏」の頃の七夕を連想させてくれます。知的でクールな雰囲気を演出してくれます。
 
size 52mm ◻︎17-143(↕︎33,0) 
フレーム価格 : ¥53,460 税込
限定20本

「歩」AYUMI20周年記念モデルには本革製の専用ケースが付属いたします。