おすすめ・キャンペーン
まとめ買いキャンペーン

The World Most Beautifl Diamonds

この言葉こそが、世界3大カッターズブランドのひとつと呼ばれるラザールダイヤモンドの特長を、最も的確に表現しております。その本拠地は、ニューヨーク。ファッションや文化の発信地から、すでに1世紀を超えて、本物を求める世界の人々を魅了し続けています。
 
 
 

生まれながらの
天才カッター

数学者マルセル・トルコフスキーは、ダイヤモンドが最大の輝きを得る理論を考えた人物です。ラザール ダイヤモンドの創業者、ラザール・キャプランは、トルコフスキー家に出入りして研磨の技術を学び、1903年、20歳で独立。22歳には、アントワープで 最も優れたダイヤモンド・カッターとしての評価を得ました。
 
 

理想のカット
「アイデアルメイク」。

原石の輝きを最大限に引き出すのは、理想的なカットと丁寧な研磨。ラザール ダイヤモンドは、原石の輝きを引き出す理想のカット、アイディアルメイク(左 図)を施しています。ラザール ダイヤモンドが、“The World's Most Beautiful Diamond.®”と称される所以です。
 

ダイヤモンドの世界基準[ 4C ]とは?

理想的なカットのダイヤモンドは、入射光線が中心に向かって屈折し、対面に反射して上面ファセットから抜け、その輝きを倍加させます。

 

理想的なカットではないダイヤモンドは、石の側面や底から光が漏れ、「輝きの鈍いダイヤモンド」になってしまいます。

 

カット(CUT)

理想的なカットに近づくほど最高の輝きを引き出します。
カットは4Cの中で唯一、人間の技術が決めるものです。ダイヤモンドの輝きはカットに左右されるため、「4Cのなかで最も重要」とされ、職人の腕の見せ所 とも言われています。良いカットのダイヤモンドは、トップから入る光を最大限に反射させることができます。しかし、そのためには非常に高度な計算と、それ を実践する技術を要します。理想的なカットは、各部の数値で判断します。
 
 
 
ダイヤモンドの多くはカラット(重さ)優先で、理想的なプロポーションではないものもよく見受けられます。つまり、大きく重い石にするため、あえて輝きを犠牲にしているのです。
「ラザール ダイヤモンド」のアイディアルメイクは、あくまでも輝きを優先。1919年に数学者マルセル・トルコフスキーが数学的に証明したカット理論に基づいていて、今日ではラウンド・ブリリアント・カットの最高峰と言われています。
 

 
 

 

カラット(CARAT)

ダイヤモンドの重さを表します。1ct=0.2gです。
ダイヤモンドの「重さ」を表す単位で、1カラットは0.2g、1gは5カラットです。一般的にカラットの数字が大きいほど希少価値が高いとされています。 カットで輝きを引き出す技術が未熟だった時代、カラットはその価値を判断する上でとてもわかりやすい物差しでした。しかし、カット技術やセッティング技術 が進化した現在は、単にカラットだけでなく、石そのものの美しさ(カラー、クラリティ)や輝きの良し悪し(カット)も重視されます。
 

 
 

カラー(COLOR)

どれだけ無色に近いかを表します。
ダイヤモンドの色のグレードは無色(最も入手困難で貴重)から黄味がかったものまで、DからZまでのアルファベットで等級づけされます。米国鑑定機関では、この等級を調べるマスター・ストーン(基準石)にラザール キャプラン社のダイヤモンドを採用しています。
 

 

クラリティ(CRALITY)

内包物が少ないほど透明度が増します。
ほとんどの天然ダイヤモンドには結晶形成時に生じるフェザーや炭素などの内包物があります。内包物の数、大きさ、位置などによってそのダイヤモンドのクラリティ-「透明度」-のグレードが決定され、透明度が高いほど価値が上がります。

BRIGHTNESS 輝きの違い

研磨の丁寧さが違います

ラザール ダイヤモンドが提供するダイヤモンドは、厳しい品質管理のもと、ポリッシングが施されています。その際、最高の輝きを実現するため、独自に開発した研磨材 を使用しており、一品一品がすべて手作業で仕上げられています。その表面の滑らかさは、顕微鏡写真で下の写真のように確認できます。

ラザール ダイヤモンドの表面写真

通常工程のダイヤモンドの表面写真

選び抜かれた原石だけを使用

ラザール ダイヤモンドは、原石にも厳しい基準を持っています。輝きを追求するための質と形を備えていなければ、カット技術も研磨も、意味が無くなってし まうからです。良質の原石に理想的なカットと研磨を施し、世界中に“The World's Most Beautiful Diamond.®”をお届けしています。
 

THE HIGHEST STANDARDS

ブランドとしての意識

紛争ダイヤモンド取引禁止等への取り組み

米国は、クリーンなダイヤモンド取引に熱心に取り組んでおり、さまざまな関連法案を採択しています。ニューヨークに本拠を構える、ラザール・キャプラン・インターナショナル社は、紛争ダイヤモンドの取引禁止など、その取り組みに全面協力しています。
 

キンバリープロセス等、世界的な協力体制へ

クリーンなダイヤモンド取引実現のため、ラザール・キャプラン・インターナショナル社は、関係地域政府、OECD、国連などが採択した関連決議案を支持。 世界ダイヤモンド評議会(WDC)が提唱する保証システムの実施や、キンバリープロセス認証スキームに関する業界自主規制へのWDC決議案を遵守し、違法 ダイヤモンド取引の排除に努めます。
 


 

CASSIOPEIA カシオペア

北の空に輝く「カシオペア座」は、ギリシャ神話に登場する王妃から由来します。
周りには明るい星はなく、象徴的な存在になるのはそのカリスマからした必然といえます。
流れる至高の輝きが薬指に飾られれば、
夜空につづく流星に乗って神話の世界にお誘いします。

写真左:LD529PRD  Pt950 *セットする親石により価格が変わります。
写真中:LD530PRL  Pt950  脇石0.05ct  ¥117,000+税
写真右:LD530PRM  Pt950 0.12ct  ¥117,000+税

Dear Ring ティア リング Ⅱ

その瞬間は、さまざまな思いや願いがこもったさり気ない言葉から始まります。
目いっぱい背伸びした言葉も、勇気を振り絞った言葉も、
この輝きがその背中を押してくれる。
特別な人に「世界で一番幸せな言葉」を添えて送ります。
LAZARE Dear Ring

写真左:LD521PR  Pt950 0.12ct  ¥132,000+税
写真中:LD520PR  Pt950 0.12ct  ¥142,000+税
写真右:LD522PR  Pt950 0.12ct  ¥138,000+税

 

Dear Ring ティア リング Ⅲ

写真左:LD524PR  Pt950 0.12ct  ¥138,000+税
写真右:LD525PR  Pt950 0.12ct  ¥142,000+税

まとめ買いキャンペーン

写真左: LG031PR [Pt900] ¥105,000(税抜き)
写真右: LG032PR [Pt900 Dia0.13ct]¥198,000(税抜き)

写真左: LG021PR [Pt900] ¥105,000(税抜き)
写真右: LG022PR [Pt900 Dia0.01ct]¥100,000(税抜き)

写真左: LG015PR [Pt900] ¥93,000(税抜き)
写真右: LG016PR [Pt900 Dia0.02ct]¥100,000(税抜き)

写真左: LG023PR [Pt900] ¥95,000(税抜き)
写真右: LG024PR [Pt900 Dia0.05ct]¥130,000(税抜き)